ソノモノ/ごはんのための竹炭

  • 540円(税40円)
数量

ごはんのための京都の竹炭です。

ソノモノの竹炭は、京都北部にある由良側水域で育った孟宗竹の竹炭です。
職人が心を込めて作った、無農薬の国産の炭です。安心して使って頂けます。

竹炭は、ご飯を炊く時に一緒にいれると、竹炭からミネラルが溶けだします。
水をまろやかにし、水分もほどよく調整してくれるので、
炊きあがりはもちろん、冷めても美味しいです。
保温したごはんが黄色く変色するのも防いでくれます。
洗い米に、分量の水をいれた後、竹炭を入れてください。
炊飯器、土鍋、ふつうの鍋、すべて同じやりかたです。

使用回数の目安は10回です。

■ご使用になる前に必ず読んでおいていただきたいこと。

こちらは煮沸をしない状態の竹炭となりますので、お使いになる前に、かならず軽く洗ってから煮沸をしてください。煮沸の仕方は、なべに竹炭と水をたっぷりと入れてから、沸騰した弱火で15分くらい煮ます。
そのまま保管される場合は、カビなどがつかないよう必ず天日干しなどで完全に乾き切ってから保存してください。

使用後はきれいに水かお湯で洗い、こびりついた汚れなどはタワシなどでこすり落としてください。その際に洗剤は使わないでください。

時間がある方は、ここでもう一度、煮沸、天日干しを。長持ちします。

商品内容

竹炭(板)3枚